読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独身女35才これからだ‼︎ のブログ

失敗だらけでもこれから成功するんだ!

仕事について

こんばんは、むーです♡

 

最近無職なくせに、色々忙しいんです(*´ω`*)

なぜか?

実は、前の職場から手続き書類が届いてから、派遣登録しに行きました。

そこで仕事を探しながら、アダルトなバイトを見つけたんで、そのお仕事をするようになりました!

正直、お金のためだけだと思って割り切って始めたのですが(関係者の方々ごめんなさい🙏)、ここでも自分のことを改めて知ることになり、良い社会勉強をさせていただいています!!

本当にありがとうございます( ;∀;)

 

具体的に、私は以下のようなことを心がけて働いています。

⑴どんな仕事であろうと、笑顔で謙虚に

⑵向上心を持って

⑶待っている間も「見られている、選ばれている」という意識を持って

⑷口角を上げて、背筋を伸ばして

⑸お客様は私にお金を払ってサービスを受けているのだから、喜んでいただこう

⑹一線を引いて仕事(お客様、職場のスタッフさん)へ真摯に向き合う姿勢が大切

⑺こちらが本気だと周りも応援してくれて支えてくれる

 

連日そちらで働かせていただいていますが、日に日に楽しさを覚え、また比例して報酬も増やすことができています。

頑張って続けていきたいと思います。

 

そして、今日の夕方に、残念な結果を2つ受け取りました。

一つは、先週の記事を書いた面接を受けた会社さんから不採用の通知。

もう一つは、派遣会社にエントリーしていた社内選考の結果の連絡。

 

やっぱり残念な結果を受け取るのは悲しいけど、今の私には力不足だったと思うし、素直にこの結果を受け止めることができました。

 

『これから何をどうしていきたいか、焦らずゆっくりと見つけていきたい』

と思います。

これは、今日お話したお客様から言っていただいた言葉です。

今日初めて出会ったお客様とは思えないくらい私の身の上話をしっかり聞いてくださり、また私のことを思って話してくださったようで、本当にうれしくて心の中にストンと入ってきました。

今から思うと、すでにこの結果を知っていた神様がこのお客様に乗り移って事前にお話してくださったのかもしれないとまで思っています。

 

もしかすると必然の出会いは本当にあるのかもしれないですね。

今まであまり信じていなかったけど、少し思えました。

 

というわけで、これからも出会いを大切にして、私らしく人生を前向きに歩いていきたいと思います(o^^o)

 

このブログを読んでくださったみなさまの人生にもたくさんの幸せが舞い降りますように…♡

暴露 パート2

こんばんは、むーです♡

有言実行しますよー笑

♡つけちゃいます!!

 

今日は、お待ちかねの♡(待ってないって?笑。そんなこと言わないでー)パートナーのお話です。

 

私の今のパートナーは、実は女性で、いわゆる同性愛ってやつです。

最近話題になることも増えましたね。

でも、そういう流行で好きになったわけではありませんよー!(念のため( ̄∇ ̄)

お互いたまたま好きになった人が女性やったんで、私は男性と結婚歴もあります。

驚きました?( ͡° ͜ʖ ͡°)

嫌悪感を示された方もいるかもしれませんよね。

悲しいけど、それはそれで仕方のないことだと思います。

人それぞれ価値観は違いますもんね。

無理に理解を得たいとも思いません。

だって、それがありのままの私なので♡

このまま好意的に興味を持っていただける方は、改めてよろしくお願いします(^o^)

 

ちなみに、お互いの親にはカミングアウトしていませんが、友達として一緒に暮らしていることは話していて紹介済です。

私は姉妹には話していて、ありがたいことに理解を示してくれています。

あとは、小学校の時の同級生(男)にも話しました。

なぜって?

小学校卒業してからずっと細く長く友人関係をしていて、私がバツ1になった後、本気かどうかわからないけど結婚するかー?みたいなことを言ってくることが増えてきたから、もう言わないでおくことはできませんでした。

初めて姉妹以外の人に話すから、とても反応がこわかったです。

でも、かれこれ20年以上の友達ともなると、すんなり理解を示してくれました。

そして、やっぱり性事情も聞いてきました( ;∀;)

まぁ気になるよねーと思いながら、普通に話しましたけどね♡

 

あとは、こういうLGBT業界にもお互いお友達ができました!

みなさん、スマートで優しくてステキな大人の方ばかりです!

 

こういった人々にお世話になりながら、絶賛暗黒時代真っ只中ですが生きていけているので、ほんとに感謝してもしきれません。

 

ふぅ。暴露が多い人生だな、、我ながら、、

 

でも、、

明日も口角上げて笑顔で頑張るぞーー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

暗黒時代

こんばんは。むーです♡

 

今回のタイトル、すごいでしょ笑

それなのに、♡をつけて名乗る自分笑

でも、これからも♡つけていく!

これも一貫性!

大事なこと!

最近めっちゃ学んだことなので、自分を変えていくために必要なことは取り入れていきたいと思います。

何年か何ヶ月かして状況が好転した時に読み返して、自分の成長が感じられたら嬉しいなぁ。

 

てなわけで、本題へ。

暗黒時代 はじまり から 現在に至るまでをお話したいと思います。

 

それは、今から2年前になります。

私は、約8年勤めた会社を体調を崩して辞めたことから、暗黒時代が始まったと思っています。

 

そもそもなんで体調を崩したのか?

病名としては、自律神経失調症で、ドクターストップからのそのまま退職へという流れでした。

要は私が打たれ弱くて気にしぃだったからだと思っています。

嫌な奴や敵もいて、そいつらは少なからず足を引っ張ってきました。

でも少なくても理解者はいました。

その方達のおかげで8年間続けてこれたと思っています。

 

この 気にしぃ という性格は結構厄介で、私、人に合わせて話をするところがあって、いわゆる八方美人なんです。

相手に合わせすぎるのも良くないやろうし、かといって自己主張し過ぎるのもどうかと思うし。。

バランスや臨機応変さが大事なんでしょうね。あと器用さと。

人に嫌われてもいいと思っている人って、ほんとにすごいなぁと思います。

ハートというかメンタルが強いのかなぁ。

私が思うそんな人は、すごく一本筋が通っている気がしていて、とても尊敬しています。

と同時に、やはり私には一貫性と同様欠けているやつだなとも再認識しました。

自分を過小評価しすぎていると言ってくれる人がいるかもしれないけど、でもやっぱりそう思う。

だから、夢中になれるもの、自信をもってできる何かを持ちたい!!

それを見つけることが、私の強みになって、もっと自信を持つことにつながるのかもしれない。

 

私、自信ないくせに、変なプライドは高くて謙虚さが欠けているんですよね。

 

自分が考えて選んで進んできたこの人生を認めてあげなくて、誰が認めてあげるんだろ。

 

。。信じられないけど、今この瞬間ほんとにそう思えた。

 

面接で良い自分を演出してそこで採用されてもうまくいかないのかもしれない。

それならいっそのこと、面接でも正直に話した方が良いと思えてきた。

ご縁があれば、そこで採用になるかもしれないし、ご縁がなければ、それはそれで良いのかもしれない。

だって演じた自分でいても、きっとまた疲れる時がくると思うし。

 

そんな事を思いながら、暗黒時代は現在進行中 なのです。

 

◆今更わかった自分の性格

・気にしぃ

・飽き性で長続きしない

・勢いで生きている

・慣れてきたら、謙虚さがない

・相手の立場に立って考えられない

・ワガママ

・変なプライドは高い

・怠け者

・人の目を気にする

 

面接だめやった、、

こんにちは、むーです。

 

金曜の面接、、だめでした。

私はほんとに緊張しぃやし、熱意を持って相手に伝わるように話すってことがほんとに苦手。ってことが、改めてわかった。

暗黒時代、そろそろ2年が経とうとしてます。

このままではほんまにあかんなぁ、、

そもそもなんで暗黒時代てものがあるのかってとこですよね。。

これはまた次回にお話することにします。

話せば、まぁまぁ長いことになるので。。その時は、またお付き合いください( ̄∇ ̄)

 

さて、今回の面接の振り返り(反省点、改善点、良かった点)をします。

反省を次にいかせられるようにね。

でも、振り返りたくないし、くさいものにはフタをしてきた私。

こういう弱さを強さに変えていかなきゃこれから先も生きていけないですよね。うん。わかってるんだけども、だめだな、、

 

今回は学生の時以来のグループ面接(面接官2人に対し、こちらは3人)でした。

 

反省点

a,面接の時間15分前に到着

b,面接が始まる時に、席を立って挨拶できなかった(誰一人として立たなかった)

 c,質問の答える内容に一貫性が取れてなかった

 

次への改善点

a,10分前到着にする(あんまり早すぎても迷惑になる)

b,誰も立たなくても、自分一人だけでも必ず立って挨拶する

 c,まずは自分がどう見られたいかを事前に自分の中でイメージして固めていく。それに沿って1つ1つの質問に答えていく。

 

良かった点

・・あるかなぁ。

あ!自分にとっては全て正直に話せたことは良かったかも。

でも、これも自分目線で答えるのではなく、相手目線で聞きたいだろうなと思っていることを答えるべきやった!

てことは、これも反省点やん!笑

 

とにかく「相手の立場に立って」なんですね!色々と。

それが私には欠けている。

面接に限らずそのことは社会で生きていく上で

本当に必要なことなんやわ。

そしたら、人間関係の摩擦が起きにくくなるかも。

それがわかっただけでも、今回の面接を受けたことは良かった!

そして、今初めてブログを書くって、良いと思ってきました!

自分の中で思っていることを自分目線ではなく相手目線で読者の方にわかるようにって書く。

面接と一緒!!!

この年齢になるまでわからなかった自分が恥ずかしい( ;∀;)

でも、これも自分。ありのままの自分。

みなさん。

こんな私をこれからもよろしくお願いします(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

もう一歩前進

こんばんは。むーです。

 

昨日はブログ始めて記事をお休みしちゃいました( ̄∇ ̄)もう三日坊主という…情けない( ;∀;)

 

さてさて、今回のタイトルの「もう一歩前進」て何だと思いますか??♡

 

それは、、前の職場からやっとこさ退職の書類が届いたんです!

嫌味の一言二言あるかと思ったけど、事務的に送付されてきました。

マジでホッとしました。。

 

これで、堂々とシューカツできる。(したくないけども…)

でもその前にハロワへ行って、失業給付の手続きをするのだ。お金欲しいしね💰

 

そして、明日は面接です。。

せっせと面接で言うことを考えて練習せねば…早く仕事を見つけたいです(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

今日はあまり笑えずにいました…そんな日があったって良いと思う。でも焦ってしまう。。どうしたらいいんやろ、、

一歩前進

こんばんは。むーです。

 

昨日より今日、一歩前進です(o^^o)

 

 

それは何かと言うと、

私、ちゃんと退職したことになってました!!

(は?と思われる方もいるかもしれないですね。その方は、是非前の記事「暴露」を読んでいただきたいです。)

 

今日の流れを言うと、

パートナーが「年金事務所に電話して、厚生年金の加入状況を法的に確認したら退職の手続きを前の職場がしたかどうかわかるのでは?」と教えてくれた

電話して確認

9日付けで退職となっていることが判明!!

 

もう嬉しくて、ほんとに安心して内定もらえたみたいな気分になりました。ほんとは逆だけども笑

 

パートナーには、

さすが!天才!一生ついて行く!(๑˃̵ᴗ˂̵)♡

と伝えると、ドヤ顔してました笑

 

あとは、前の職場からの源泉徴収票などの書類が届くのを待つのみです。

 

この調子で、前を向いてどんどん道を切り開いていきたいです!

 

 

暴露(続編)

前記事[暴露]からの続きです。

 

私の人生を変えた、面談の内容にいく前に、私は約1年間税理士を目指して勉強をしていましたが、勤め始めてからは仕事の方の勉強や復習が忙しくなり、税理士試験のための勉強は出来ていませんでした。


その仕事の方の勉強というのは、所長が課したもので、年末調整の手引きを読んで、その仕組みを丸暗記するというものでした。

与えられた勉強期間は1週間です。
そんな勉強の理解度チェックのために、毎週所長オリジナル試験が行われました。

ひっかけ問題も多く、今まで年末調整の仕事をしたことが全くなかった私にはやはり難しく、なかなか全問正解を出すことができずにいました。


そのことにキレてしまったのか、急に面談すると部屋に呼ばれました。入室すると、机の上には私の履歴書職務経歴書が置いてありました。

そこで開口一番、「入所してちょうど1ヶ月の君に言うのは早いかもしれないが、このままの君のレベルではここで雇っていくことは難しい。もっと勉強しなさい。本当に税理士になりたいと思っているのか。」という内容のことを言われました。
私は自分で言うのもなんですが、割と努力家だと思っていて、残業を好ましく思わない所長の手前、夜は早く帰り年末調整の勉強や復習に時間を充て、残っている仕事は朝早くに出勤して仕上げていました。

「そんな努力や性格よりも成果しか見てくれないのか、この人は」と思うと涙が出てきそうになりました。

悔しいので涙は見せず、やっと言えたことは「もう少し努力して頑張ります」というものでした。

喉まで「もう出来ません。辞めます」と出かかったけど、その時は言えずに帰りました。
帰ってからもGWの間も、言われた内容やこれからの人生のことなどずっと考えていました。

「私の一度の人生、大切にしてあげるべきだ!この所長のもとで終わらせて良いのか!」答えはNO!むしろ絶対イヤだ!と思うと、自ずと答えは出ました。

退職するんだと決めると、行動は早かったです笑
長くなりましたが、これが私の中のひた隠したい過去であり、私とは嫌なことがあると逃げてしまうような非常識な人間なのです。。

もう一つ暴露すると、そんなサイテーな私にはパートナーがいます。そのパートナーに支えてもらい、今の私がいます。

本当に感謝してもしきれない思いです。
そのパートナーについては、今後お話したいと思います。